ブログ

blog

『老後の資金がありません』(続)

2020/05/30
前回からの続きです。   娘の結婚費用で泣けなしの老後資金が大きく崩されたシニア世代夫婦。 そこに舅の葬儀費用を肩代わりすることになって、いよいよピンチに。   妻と葬儀社社員のやり取りが実に下世話。 けれどもそれは、多くの人が思っていても口には出さない本音を代弁しています。     燃やしてしまうものに◯万

『老後の資金がありません』

2020/05/25
前回のブログで紹介した『必勝 ‼︎ 終活塾』では、地味葬を実現するために事前の下調べが如何に大切かを書きました。 そうでないと『老後の資金がありません』という事態になりかねないことをフィクション化したのがこの小説です。     生活戒名にも影響を与えた1冊   柿谷美雨さんの作品は、『うちの子が結婚しないので』『姑の遺品整理は、迷惑です』『

『必勝‼︎ 終活塾』

2020/05/20
終活関連本は、今や書店の棚をのぞけば必ず目にすることができます。 終活にも勝ち組と負け組があるのか、このような本が出版されています。     地味葬も事前のリサーチ次第   その中の「葬儀社選び」のページを紹介します。   壮麗でなくてもよいので、身の丈に合わせた、けれども心温まる葬儀であればよい、と考える地味葬志向の

病気のことは忘れて

2020/05/15
『TV ホスピタル』をご覧になっている患者様へ向けた[患者様へ]カテゴリーのブログが1回切りになっていました。 かなり間が空きましたが、2回目をお届けします。   前回2月4日のブログは、「治るも治らないも心の持ち方次第」というメッセージでした。 ⇩          ⇩          ⇩ https://www.epilogue-reiwa.com/b

50代への応援歌

2020/05/10
重く停滞した日々が続くなか、昨日は明るいニュースに接しました。     大学時代に所属した音楽サークルの同期仲間内のSNSでのこと。   同い年(55歳)の男性が32年間勤めた会社を退職して、今月から新しい会社に入社したという話。 今までは銀行系のSE(システムエンジニア)でしたが、今度の職場はコンサルティングファーム(?)。

今こそ国は未来への投資を

2020/05/05
今月もまた、フリーマガジン「TVホスピタル」に広告を掲載させていただきました。 前号につづいて、特集記事は免疫力に関する内容です。 こういう記事ももちろん目を通しますが、私は他のクライアント様の広告を興味深くチェックしています。   「広告は世相を反映する」と言いますが、この冊子をめくっても手に取るようにわかります。   例え
ページトップ
btn