ブログ

blog

私にとっての2020年

2020/12/31
昨年末で会社勤めを辞めてフリーとなったので、時間に余裕があった1年でした。   そのなかで、まず2月に、自宅で算数教室を始めました。 算数を教えるのも初めてならば、仕事で子どもと関わるのも初めて。 最初はどう接すればよいのか分かりませんでしたが、今では楽しく賑やかな授業になっています。     時間にゆとりがあれば、やはり読書

準備は着々と

2020/12/25
年明けからYouTube のチャンネルを開設する予定で準備を進めています。   やってみると、ブログとは全く別次元のハードルの高さと厳しさに驚いています。   クオリティーを気にせずに、ただ撮ってただアップロードするだけであれば、平易に始められます。 ですが、それではほとんど視聴されません。   視聴され続けるための事前準備と

宮古島旅行

2020/12/19
今週の前半、初めて宮古島を旅しました。 その先の八重山諸島は何度も訪れていましたが、宮古島はいつも頭越し。   宮古島は海に流れ込む川がないために、海が濁りません。 そのため、沖縄本島や八重山諸島と比べても海の青さは鮮やかだと言われます。   その青い海とグルメを味わう旅です。     那覇空港で待ってい

来たバスに乗れるか

2020/12/14
最近あらためて思うこと。   YouTubeやZOOMが世の中を変えていくスピードが速い! 既存のメディアや対面サービスを次々と凌駕、いや駆逐している感があります。   ZOOM に関しては以前のブログで触れたので、YouTubeについて。     私は今朝から旅行に出ますが、昔は携帯した旅行ガイドやムックはも

満 鉄

2020/12/09
鑑賞した映画『スパイの妻』は、満州国の関東軍が行った生体実験という国家機密に関わるストーリーでした。   いったい傀儡国家である満州国とはどういう所だったのか。 近現代史の中で、どう扱われていたのか。   私は今まで勉強したことがありません。 が、ほとんど知られていないこの史実に、今回なぜか向き合ってみたくなりました。  

『スパイの妻』

2020/12/03
那覇市にある名画座、桜坂劇場で「スパイの妻〈劇場版〉」を鑑賞しました。 1940年、戦争の足音が忍び寄る時代に、正義を貫いて国家犯罪を告発するか、売国奴扱いを恐れて家庭の幸せを守るか、その狭間で生きる妻と夫の物語です。   注目すべきは、満州国での関東軍731部隊を扱ったこと。 731部隊とは、生物兵器開発のために捕虜や中国人を使った人体実験を繰り返した悪
ページトップ
btn