ブログ

blog

常識を打ち破れ!

2020/03/26
週刊新潮の広告を見たという女性からお電話をいただきました。   聞くと、先立たれた主人の戒名に予想外の金額を使ってしまった。だから、自分には戒名は必要ないと考えている。 しかし、子どもたちから「それはまずいのではないか」と言われているそうです。   そのような状況の中で広告を見て、問い合わせてこられました。    

戒名アプリがあった!

2019/10/08
戒名アプリを使ってみると   戒名を付けるためのパソコンソフトのことを書きました。 が、それで驚くのは早過ぎます。 まさか、とは思いましたが、戒名アプリが存在しているのです。もちろん無料です。   これが普及した暁には、創業したばかりのエピローグ令和も早々と市場撤退を迫られるのか、と一瞬ビクッとしました。 実際あるからには、試してみ

戒名のマニュアルがあった

2019/09/29
必携の書 『法名戒名データブック』   数回分、話が脇にそれましたが、元に戻ります。 「生前戒名は誰が考えてもよい」の続きです。 https://www.epilogue-reiwa.com/blog/戒名は誰が考えてもよい/   僧侶は戒名を付けるスペシャリストかと思いきや、各宗派の本山や大学では戒名を付け方に関して教えていません。 僧侶

生前戒名は誰が考えてもよい

2019/09/09
戒名は僧侶から授かるもの?   生前戒名サービス。そんな事業が成り立つのかどうか。 戒名を付けるのは死後である必要はまったくない。 むしろ、本来は生前に付けるのが自然である。   問題点の一つはクリアできました。   もう一つ。   僧侶以外の人が戒名を考えても大丈夫のか。 戒名は僧侶から粛然と、

戒名は生前につけるもの

2019/08/29
死後に戒名を付けても遅い   前々回および前回のブログに書いた出来ごと(法外な価格+遺族の意向は無視)は強烈でした。 その経験から、格安な料金で、なおかつご依頼者様の満足度が高い戒名を付けるサービスができないかどうか検討を始めました。 その場合、他界されてから依頼を受け、通夜に間に合わせるのは困難です。じっくり時間を掛けて考えたいからです。  
ページトップ
btn