ブログ

blog

生前戒名は Simple is Best

2020/01/19
ブックオフをヒントにしたこと   前回のブログでは、『ブックオフと生前戒名の意外な共通点』を取り上げました。 実際にエピローグ令和の価格設定を決める際には、ブックオフのビジネスモデルを一つヒントにしました。   それは、シンプルさと割り切りです。   多店舗化が難しいとされていた古書店を、短期間で700店舗以上の全国チェーンを可能

ブックオフと生前戒名の意外な共通点

2020/01/14
古い体質の世界に登場したブックオフ   父の一周忌で横浜に戻っている合い間に、かつての同僚と食事をしました。 私が沖縄に住んでいるため、会う時はいつも数年ぶり、十年以上ぶりのこともあります。   かつての職場。それは日本最大の中古ショップチェーン、ブックオフコーポレーションです。 とはいっても、私が入社したときはまだ創業期でした。店舗も本社のある

Here we go !

2020/01/09
エピローグ令和、本格始動   一昨日、昨日と実家がある横浜に戻っていました。 父親の一周忌です。 身内だけでひっそりと執り行いました。   仏壇に鎮座する両親の位牌には、当然ながら戒名が彫られています。 この戒名が自身のライフワークになるとは、思いも寄りませんでした。   1年前、父の死去に伴う法要がきっかけで思いつい

将来的に目指すところは

2020/01/05
正月三が日はゆっくり過ごしました。 そのなかで、昨年立ち上げたエピローグ令和はゆくゆく何を目指していこうか、などということを考えていました。   まだ起業したばかりなのに遠い将来を考えるのは気が早過ぎる、と思われるかもしれません。 それでも、5年先、10年先を明確にイメージしておくことで、軸がぶれることがありません。   おおよその輪郭はこう

生前戒名はブルーオーシャン

2019/11/01
ブルーオーシャンとは   前回のブログは、ニッチ(すきま)とかマーケットとか、ビジネスっぽい内容になりました。 私(代表:神代知明)は小売業の経験が長かったことから、今でもマーケット、シェア、コンペティター(競合)などの語句が出てくる流通業関連の記事を好んで読みます。 今回も、その続きを少しだけ。   私が住む沖縄といえば青い海。ブルーオーシャン

生前戒名は超ニッチなマーケット

2019/10/28
生前戒名の市場規模   心に響く言葉、輝く言葉で最上の生前戒名を・・・と高い志をもってスタートしましたが、果たして生前戒名なんてニーズはあるのだろうか、という疑問は消えません。   ニーズのないものに死力を尽くしても、取り越し苦労に終わります。 どうせやるなら、誰でも知っていて誰にでも身近なもの、間違いなくニーズが存在する事業がよいではないか、という考

生前戒名+派遣僧侶という選択肢

2019/10/24
僧侶派遣が成立する理由   当エピローグ令和のようなインターネットを介した生前戒名サービスは、まだその存在さえ知られていないのが実状です。 他方、ネット型僧侶派遣サービスは、ずいぶん前から営業活動を始めています。   それに関連したネットニュースを本日見掛けました。   記事によると、僧侶派遣業は現在10社以上あるとみられ

心に響く、輝く言葉で生前戒名を

2019/10/18
言葉への強いこだわり   戒名の話に戻ります。   何十万円という誰もが釈然としない法外な料金に加えて、内容も機械的、無機質に考えられた可能性を否定できないのが、僧侶による死後戒名です。 その2つの不満や疑念を同時に解決できないだろうか、と考えた延長線上に生前戒名サービス「エピローグ令和」の起業がありました。   そうなると、生前

生前戒名を機に”生きながら生まれ変わる”

2019/09/03
儀礼的な戒名より実のある生前戒名を   戒名は本来、生前に授かるものだということは、前回のブログ『戒名は生前につけるもの』でご理解いただけたかと思います。 しかし、それはあくまでも出家して仏門に入った証としての戒名です。だとすると、出家する予定がない多くの人には、戒名は無縁だとも解釈できます。   厳密にいえば、そうかもしれません。が、そう言ってしまっ

終活の一つとして生前戒名を

2019/08/08
エピローグとは   今月立ち上げた生前戒名サービスのショップ名(屋号)を「エピローグ令和」と名付けました。   エピローグとは、詩歌、小説、演劇などの終わりの部分を指します。音楽でいえば終曲、終結部ということになります。   私(代表:神代知明)は学生時代からクラシック音楽が好きになり、今にいたるまで聴き続けています。そのことから、屋号

生前戒名サービス「エピローグ令和」・・・門出

2019/08/01
目指すは日本一格安&満足できる生前戒名   令和元年8月1日(先勝)、生前戒名サービス「エピローグ令和」が産声をあげました。 改元からちょうど3か月たちました。少しずつ馴染んできた令和を冠して、この事業も船出です。   生前戒名サービスといっても、いまだかつてなかったものなのでピンとこないかと思います。 文字通り、生前に付ける戒名を考えます、とい
ページトップ
btn