ブログ

blog

命は継がれていく

2020/03/30
先週NHKで「竹内まりや Music&Life 特別編 いのちの歌の物語」という番組が放映されました。   『いのちの歌』は、10年以上前の連続テレビ小説の挿入歌でしたが、昨年末の紅白歌合戦で竹内まりやさんが歌唱して大きな感動を呼びました。 私(代表:神代知明)は連続テレビ小説も紅白歌合戦も見ないので、この曲を知りませんでした。   知るこ

沖縄の啓蟄

2020/03/05
今日3月5日は啓蟄(けいちつ)です。 啓蟄は、一年間を24等分した二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつです。   二十四節気は太陰暦を使用していた時代、月の満ち欠けだけを考慮した暦だと季節との間にずれが生じるため、実際の季節を表すために考え出されたました。   二十四節気は太陽の動きによって決まります。 そのため日付は毎年同じではなく、微妙

冬を表す言葉

2020/02/19
昨日、一昨日と沖縄にしては厳しい寒さが続き、最低気温は東京を下回る11〜12℃でした。 一桁にもなっていないのに生ぬるい、と言われそうですが、それが沖縄の冬なのです。   そんな冬の季節を表す美しい言葉がもちろん存在します。   六花(ロッカまたはリッカ) 雪の結晶は六角形でそれを花に例えた表現   帯広の銘菓店・六花亭の名はここから

旅する日本語

2020/01/24
今月8日、法事を終えて沖縄へ帰る道すがら、羽田空港の出発ロビーの一角で「旅する日本語展」なる催事が行われていました。 戒名考案のために“美しい言葉“を追い求めている私としては、立ち寄らないわけにはいきません。     生前戒名で使ってみたい   全部で10くらいの言葉が紹介されていましたが、その中でとくに心に刺さった3つを書き記してみます。
ページトップ
btn