ブログ

blog

健康長寿の秘訣③

2020/07/22

長寿の秘訣シリーズ、まだ続きます。

 

ライフスタイルから見た長寿の秘訣として、好きなことを好きな時に、体調や体力に合わせて自分のペースで続けていく。

その典型が画家である、と書きました。

 

それは長らく私個人の推測でした。

ところが昨年、『一流の画家はなぜ長寿なのか』という本が出版されるに及んで、私の推測は確信になりつつあります。

この本の著者は脳神経内科医であり、私の推測とは違って、医学的、科学的アプローチで結論に迫っています。

 

 

右脳を休めることなく

 

長生きした人たちには共通の理由があり、それは脳の使い方だと言っています。

なかでも想像力の鍵となる右脳が重要です。

 

一流の画家は驚くべき観察力を有しています。

いい題材に触れて、常に感性を研ぎ澄ましています。

歳を重ねても新しいテーマに取り組む、つまりチャレンジを怠りません。

 

右脳は衰えることなく、むしろ鍛え続けられます。

こうすることにより、脳はいつもハッピー、心を充実させることが長寿につながるといったようなことが書かれています。

 

 

好きなことを無理せず自分のペースで息長く続いていく。

そして脳、とりわけ右脳をしっかり使う。

栄養、運動、睡眠に加えて、このライフスタイルが伴っていれば、健康長寿はもう手に入れたも同然のような気がします。

 

 

※現在このブログをご覧いただくには、トップページを開けて下部までスクロールする構造になっています。ショートカットしたい場合は、[エピローグ令和]で検索して、表示された六つのサブタイトルのうち「ブログ」をクリックまたはタップしてください。

ページトップ
btn